« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

侵略戦争

 いつもは、医療機器の販売、修理のことをブログに書いておりましたが、つい先だって

誤って侵略戦争を肯定するような意見をクリックしたものですから、ここでその事を訂正

させて頂きます。

 皆さんは、この侵略戦争の意味というものを考えられたことがあると思います。

話は、それますが、なじみのある時代小説は、その主人公たる人を輝しく、または、英雄的

な存在として話が、面白くなるようにその時代に存在していないものを、主人公として書か

れたものです。それ故に、史実とは、異なります。

史実にしても史伝というものもありますが、これもその時代に我々が、存在しておりません

ので、果たして本当かどうかというものも断定は出来ません、又、史伝は歴史の研究を目

的となし、新しい史実が出れば変わるものです。

但し、この時代にどういう事件があった事は、確かなことです。

ここで述べる侵略戦争は、人間が存在したことから出てきたものです。

そういうことを繰り返して歴史は、動いてきました。

  本題に入りますが、よくTVとかネット上で侵略戦争のことが書かれている記事を見ます

と侵略した国と侵略された国にわかれております。

そこで、言えることは、、

いつまでも、過去の事を言えば、水掛け論になりがちの様を呈しますので、

お互いの国で戦争で亡くなられた、民間人、軍人の方々は、皆英霊であると私は思いま

す。

一番大事な事は、今後戦争を起こさなく、両国民が恒久平和に向けて歩んで行くことで

す。

その事を実現するようにすべき事が大事な課題であるということです。

track feed 医療機器修理、医療機器販売

株式会社メディカルシステムサービス

|

コニカ画像保存機器CS-Ⅱでの出来事

 今回は、コニカの画像保存機器であるCS-Ⅱを半年前程に購入し

て頂いた病院で起こった出来事について触れたいと思います。

画像が送れないし、再送も出来ないとから来て見て貰いたいとの依

頼でした。

お伺いし拝見したところ、この場合において考えられる原因は、LAN

ケーブルの接触等が考えらるものですから、

ケーブルを辿って見たところ異常は、見られませんでし

たので、ネットワークを組んでいますから診察室からCR、CT等に

PING △△△.△△△.△△△を入れてみた見たんですが通信出来な

い状態になっておりました。要するに、通信障害をきたしておりま

した、と同時に、つい先日にオンラインする予定のレセコンが導入

されておりましたので、これが原因だと理解できるようになりまし

た。

通常、既存のネットワークがある場合は、そのIPアドレスを振り分

けてやり、又、PING △△△.△△△.△△△を通して通信できるか

否かを行う事が前提となっております。今回の場合には、この事が

事前に出来ていなかったのが原因です。この可能性は、今後も有り

得る事です。


株式会社メディカルシステムサービス 

track feed 医療機器修理、医療機器販売、熊本

|

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »