« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

医療機器の電源が入らない時は

 医療機器の電源が入らない時は、一般的には、電源プラグの断線、あるいは機器本体 

の接続部分の電源コードの断線が考えられます。

上記であれば、容易にコード、プラグの取替えで済みますが、断線でなければ、本体を開

けてからテスターで同通、あるいは電圧自体を測ります。

それでも、原因がわからに時は、電源スイッチ自体の劣化等が考えられますが、たまに、電

源スイッチの接続コードが外れている場合もあります。

株式会社 メディカルシステムサービス

track feed 医療機器修理、医療機器販売

|

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »