« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年2月

explorer 起動時 アドオンの管理画面の表示が出てしまう、既定検索プロバイダー設定が破損しています

  ブログは、1か月に一回ぐらいの割合で投稿しておりますが、今回の件は、Google検

策結果にヒットしなく、大分悩ませられた方々が多いので書きました。

 私の場合も、これには苦労させられました、というのは、PCを操作中インターネット

オプション詳細設定のリセットをした後に頻繁に出てくるようになってしまいました。

何故かなと思いgoogleでの検索をしたところ、自己責任で、レジストリの値を変えたら

良いと掲載されていましたので、試したところ上手くゆかず、IEの8でしたのでIE9に変更

したらどうかなと思い試しましたら、また、上手くゆかず返ってflashなどが作動しなくなり

ActiveXまでインストールするような段階まで来てしまいました。

それでも、googleで検索した時にIE8の修復ツールがベクターから出ていましたので、

インストールしたら、その日は、管理画面が出なくなって直ったと思い安心しました。

しかしながら、翌日から、またまた頻繁に出るようになってきました。

そこには、既定検索プロバイダー設定が破損しています、と前回と違ったメッセージ

になっておりました。

そこで、IE9を弊害なく作動させるようにしまして、最初のリセットの時にPCから何がしか

かのメッセージが出た後に、アカウントの所を変えたら良いと出ていたことを、googleで検

策した事を思い出しました。


つまり、アカウント権眼、管理、種類の変更を変えれば直るのだろうと考え、それを実行

したあと、そのアカウントでログインした後に、

アドオンの管理で既定のプロバイダの変更も出来るようになりました。

私のPCは、スムーズに作動しますが、勿論、自己責任で試されたらどうでしょうか。

株式会社 メディカルシステムサービス

track feed 医療機器修理、医療機器販売

                   平野 清也

|

医療機器販売

 今回のタイトルは、敢えて医療機器販売としました、何故と申すならば、私が以前から

ブログに書いていた、本来の販売の責務を実感したからです。

これは、医療機器販売業ばかりではなく、医療機器修理業、医療機器製造販売業、医療

機器製造業にも通じております。

全部がそのことを、実感されておるとは言えませんが、ほんの1~2件が責務を感じていな

いならば、全体が責務を感じて販売しているとは思われなくなります。

最近の医療機器の耐久性が、以前より伸びております、

それに連なって、営業ならば、顧客に満足してもらえるような事を、医療機器の廃棄に至る

まで面倒を見て行く、そのように再認識してから販売に取り組んでゆくべきだと、私は痛し

ます。

株式会社 メディカルシステムサービス

track feed 医療機器修理、医療機器販売

|

« 2013年1月 | トップページ | 2013年4月 »