« オートクレーブ修理 プランジャー交換 | トップページ | 高圧蒸気滅菌器修理(オートクレーブ) »

医療機器修理 保守点検 チューブ洗浄機

 チューブ洗浄機の修理で一番多いのは、排水が出来ない事です。

これは、モーターの上部に取り付けてあるストレーナの目詰まりが原因となりますので、

ワイヤーブラシで除去すれば排水がスムーズになります。

2~3か月の割合で、ストレーナーの箇所を見てやれば良いと思います。

 次に、稀にあるのが、給水が終わっても給水口から水がタラリと垂れてくることが

あります。

この原因は、給水等を制御する電磁弁の中のプランジャーの先端のゴム部に、ゴミ、

傷などがある場合に上記の現象が起こります。

この場合は、プランジャーの先端のゴム部を平たい物で研磨すれば治りますが、

研磨の時に、斜めに研磨すると逆に悪くなる場合がありますので、注意が必要です。

track feed 医療機器修理、医療機器販売

株式会社メディカルシステムサービス

|

« オートクレーブ修理 プランジャー交換 | トップページ | 高圧蒸気滅菌器修理(オートクレーブ) »