« 医療機器販売 | トップページ

医療機器修理 手動式ベッド修理

 
 今回は、いろいろとベッド等の修理をしてきましたが、初めて修理体験したことがなかっ

た、手動式ベッドについて述べます、まず最初に、手動式ベッドの上げ下げをする構造か

ら言いますとベッド本体に取り付けてあるクランクを回転させる事によって、頭部をあげた

り、下肢を下げたりとするようにしてあります。その構造において、クランクの中に螺旋状

の金属のシャフトがあり、それをねじ込めさせ、緩和させることで、ベッドを上下させます。

当然、シャフトと天版を上げるためには、装着部のところは、逆三角形の形をとっておりま

す、こうでなければ、、天版を押し上げ緩和させるというようには、出来ません。

それが、今回は、 Img_3751右の写真のようになっておりました。

流石に、こうなった理由が、何故かわかりません。


なぜならば、クランク自体を右に回そうが、左に回そうとも

それ以上は、クランク自体回らなくなっているからです。

よほど、装着部をハンマーで叩いてもそうなならない構造にしてあ

ります。
 

track feed

医療機器販売、医療機器修理、株式会社メディカルシステムサービス

|

« 医療機器販売 | トップページ